【校名変更・移転のお知らせ】
「富岡養護学校」から「富岡支援学校」へ校名が変わりました。
中・高等部は、
四倉校舎(県立四倉高校内)
に移転しました。(H29年4月)
※小学部は現在の校舎(いわき市平馬目)から変更はありません。
 

カウンタ

COUNTER91654
since September 2015

~Contact Information~
福島県立富岡支援学校

【小学部:本校舎 ※仮設校舎】

〒970-0116 

福島県いわき市平馬目字馬目崎61

(Manomezaki61, Taira Manome, 

Iwaki-shi, Fukushima, Japan)

TEL0246-34-7050

FAX0246-34-7052

【中学部・高等部:四倉校舎】

〒979-0201 

福島県いわき市四倉町五丁目4

(Gochome4,Yotsukuramachi,

Iwaki-shi,Fukushima,Japan)

TEL0246-32-7172

FAX0246-32-7179

【Mail】

tomioka-sh@fcs.ed.jp

 
小学部 ~Elementary school section~


小学部は、「元気な児童」「楽しく学習する児童」「仲良く遊ぶ児童」を学部目標に、20名の児童が、のびのびと学習しています。各学級での活動を中心にしていますが、音楽や体育は集団で行い、合同学習も積極的に取り入れています。

 一人一人が「わかった!」「できた!」という思いをたくさん味わうことができるように毎日過ごしています。


小学部の活動の様子は、公式Facebookにて随時公開しています。


 
中学部 ~Junior high school section~



中学部では、「心もからだもつよくて健康な生徒」、「すすんで学習する生徒」、「力を合わせてがんばる生徒」を目標に、1年生から3年生まで合計10名の生徒が、社会で生活する力や働く力を身につける学習に取り組んでいます。

 ビバタイム(朝の運動)では、体育的活動の実践を通し、健康で安全な生活を送るための基礎体力作りに取り組み、作業学習では、自主性、社会性の育成を目指し、一人一人が自分の目標に向かって学習しています。


 【中学部 作業学習 (中学部チャレンジ班)】


 中学部の作業学習では、中学部チャレンジ班として、様々な産業用製品の部品の組み立てやボールペンなどの組み立て作業に取り組む「組み立て班」、トマト用ダンボール箱やケーキ箱などの箱を折る「パッキング班」、輪ゴムなどの重さを測る「はかり班」、作業に取り組むために必要な基礎的な動作を習得するために軽作業に取り組む「作業準備班」、陶芸製品の制作に取り組む陶芸班などにわかれ、将来の就労や自立に向け、作業的な学習に取り組んでいます。
 また、「産業現場等における実習」を年2回行い、はたらくために必要な技能、態度等を校内外での実習を通して体験的に学習しています。



                               中学部の活動の様子は、公式Facebookにて随時公開しています。
 
高等部 ~High school section~

 

 高等部では、「安全や健康に留意する生徒」、「めあてを持って学習する生徒」、「社会の一員として生活する生徒」を学部目標に22名の生徒が、国語、数学、音楽、美術、保健体育、日常生活の指導、生活単元学習、作業学習、特別活動、自立活動、総合的な学習そして、将来の社会生活や職業生活に必要な勤労観や職業観を育むため教科として職業を設け、楽しいながらも厳しさを持って学習しています。

 
【高等部 作業学習(木工班・工芸班)】

 高等部の作業学習では、木工班、工芸班での学習の他に、年2回の作業現場等における実習において地域の方々の協力を得ながら、校内、校外実習の充実に努め、社会参加と自立に向け学習に取り組み一人一人が進路実現に向けて努力しています。

                高等部の活動の様子は、公式Facebookにて随時公開しています。