ご来校頂きました皆様
     ありがとうございました!
 
   富養運動会チラシ.pdf
 

カウンタ

COUNTER42146
since September 2015

~Contact Information~
福島県立富岡養護学校
(仮設校舎)

970-0116

福島県いわき市平馬目字馬目崎61
(Manomezaki61, Taira Manome,
Iwaki-shi, Fukushima, Japan)

TEL0246-34-7050

FAX0246-34-7052

tomioka-sh@fcs.ed.jp

 

富岡養護学校のWebサイトへようこそ!~Wellcome~

 本校は、知的障がいのある子供たちや、他の障がいをあわせ有する子供たちが、将来、地域社会の中で、よりよく生活するための力を身につけることを目的とし、福島県富岡町に開校された特別支援学校です。
 東日本大震災に伴う東京電力福島第1原子力発電所の事故の影響により、
平成24年4月、いわき市平馬目にある福島県立聾学校平分校敷地内に仮設校舎を設け、全校生32名での学習が始まりました。この地での学習活動も、五年目を迎え、41名(H28年4月現在)の子供たちは、将来の自立に向け、日々様々な学習や体験的な活動に取り組んでおります。

 
入札のお知らせ ~bid infomation~

(平成28年9月20日)

条件付一般競争入札(工事)の入札結果を3件掲載しました

 
H27 研修集録 ~Teacher training cognition~

 
お知らせ infomation
掲示板[根記事一覧]

月刊「特別支援教育研究12月号」 に掲載URL画像管理者2015/12/03

活動紹介 ~Facebookでも公開しています~
活動紹介
12345
2016/09/28new

<教育支援部より>「双葉地域支援ネットワーク会議」

Tweet ThisSend to Facebook | by toshihiko-k

9月12日(月)、双葉地域支援ネットワーク会議を開催しました。
会議には、相双教育事務所指導主事を始め、さらに3名のコーディネーターの方々が参加しました。

各学校の現状とその課題や支援体制について情報交換を行い、有意義な会議とすることができました。


08:05 | 投票する | 投票数(0)
2016/09/26new

<小学部より>「 なかよし集会 」

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

毎月、小学部のお友達12名全員が集まり、「なかよし集会」を行っています。

この集会では、翌月の行事のお話やお誕生者のお祝い、みんなで楽しめるゲームなど、様々な活動を行っています。

また、会の進行やゲームの準備などの役割を担当し、みんなで会を盛り上げています。

9月12日(月)に行われたなかよし集会は、9月生まれの誕生者紹介と、10月29日に行われるおおすげ祭についてのお話、サッカーボールでコールをねらうシュートゲームを行いました。

 
9月の誕生者は2名。二人の好きな、キビタンとジバニャンのキャラクターを用いたプレゼントが準備されました。

各クラスの友達から、メダルやうちわ、紙相撲のセットやカードなど、たくさんの素敵なプレゼントが渡され、主役の二人は大喜び。

和やかで、あったかい気持ちに包まれたひとときとなりました。

おおすげ祭のお話は、1年生にとっては初めての行事となるため、何をするのか興味津々。

先生が出すいろいろな道具に目が釘付け。これから練習が始まっていきます。

内容についてはこれからお知らせしていきますのでお楽しみに。

最後は、体育で取り組んでいるボール運動でした。サッカーゴールめがけ、ボールをよく見てシュート!!華麗なゴールがきまりました。




08:30 | 投票する | 投票数(0)
2016/09/23new

研修部より 「第3回教室フリートーク」

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

第3回教室フリートークを行いました。

今回は小学部の教室です。小学部は全部で5学級あります。

 

担任から、児童の様子や実態に合わせ、現在取り組んでいることについての説明があり、自由に質問などをして、意見交換を行いました。

それぞれの先生方の教室環境、掲示物や教材などの工夫を、実際にみること、知ることができ、とてもよい機会となりました。

これからの授業実践に生かせると良いと思います。



 


17:15 | 投票する | 投票数(0)
2016/09/21

<小学部>「プール学習に行ってきました!(いわき新舞子ハイツ)」

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

99日(金)に、いわき新舞子ハイツのプールに行ってきました。

プールでは、ビート版を使って流れるプールで泳いだり、友達や先生と一緒にもぐりっこをしたり、浅いプールでのんびりしたり、みんな初めて利用する場所にもかかわらず、笑顔で活動することができました。

新舞子ハイツのプールは、地域の方々も利用していました。

子どもたちは、元気な声で「こんにちは!」とあいさつしたり、入場時間まで落ち着いて待ったりと、教師の言葉かけを聞きながら、マナーを守って利用することができました。

また、地域の方に「お水怖くないのかい?」「一緒にジャグジーに入ろう。」など、言葉をかけてもらい、交流することもできました。


次回のプール学習も、楽しみです。



08:30 | 投票する | 投票数(0)
2016/09/05

<研修部より>「特別支援教育研修会(校内研修)」

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

小学部は自立活動、中学部は自立活動と生活単元学習、高等部は作業学習について、研究授業を行いました。

小学部は学習に必要な基本的な力を育てるために、よく見て手を使うことをねらいました。(【自分で】)

中学部はそれぞれの学級の実態を応じて、まずは学習の見通しと意欲をもって取り組み、個別の目標に向かって頑張り、自分で振り返りました。(【目標をもつ】)

高等部は作業学習の場面を通して、機械や道具を安全に、教師にしっかり報告確認を受けつつ、自分の仕事を最後まで取り組み、実態に応じて自分のできる活動場面で力を発揮できるようにしました。(【責任をもつ】)

授業後は、学部ごとに「授業の振り返り」を行いました。

そして、今回も昨年度に引き続き、福島大学 子どものメンタルヘルス支援事業推進室 客員教授の内山 登紀夫先生より御助言をいただきました。

生徒の力をよく見極め、活動内容を精査することや、生徒が今どんな状態にあるかを考慮し、環境等を整えていくことの重要性等について質疑応答を通して考える機会となりました。

今後の授業づくりに生かしていきます。





17:43 | 投票する | 投票数(1)
12345


https://www.facebook.com/tomioka.yougo

子供たちの活動の様子や学校の
取り組みを公開しています。

 

緊急連絡 ~Emergency contact~

ただ今緊急の連絡はありません。

 


本校ホームページおよび本校公式Facebookで公開している全ての画像等の著作権は、原則として福島県立富岡養護学校に帰属します。公開している画像等の無断使用・複製・転載・販売・改変・印刷配布については固く禁止します。