【校名変更・移転のお知らせ】
「富岡養護学校」から「富岡支援学校」へ校名が変わりました。
中・高等部は、
四倉校舎(県立四倉高校内)
に移転しました。(H29年4月)
※小学部は現在の校舎(いわき市平馬目)から変更はありません。
 

カウンタ

COUNTER91666
since September 2015

~Contact Information~
福島県立富岡支援学校

【小学部:本校舎 ※仮設校舎】

〒970-0116 

福島県いわき市平馬目字馬目崎61

(Manomezaki61, Taira Manome, 

Iwaki-shi, Fukushima, Japan)

TEL0246-34-7050

FAX0246-34-7052

【中学部・高等部:四倉校舎】

〒979-0201 

福島県いわき市四倉町五丁目4

(Gochome4,Yotsukuramachi,

Iwaki-shi,Fukushima,Japan)

TEL0246-32-7172

FAX0246-32-7179

【Mail】

tomioka-sh@fcs.ed.jp

 
本校の概要 ~School Introduction~

 本校は、知的障がいのある子供たちや、他の障がいをあわせ有する子供たちが、将来、地域社会の中で、よりよく生活するための力を身につけることを目的とし、昭和53年4月に福島県双葉郡富岡町に開校された特別支援学校です。平成9年4月には高等部も開設されました。学校は、富岡町「福祉の里」に位置し、子供たちは自宅や社会福祉法人福島県福祉事業協会「東洋学園」から通学していました。
 平成23年3月11日に発生した東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響により、平成23年度は県内9つの特別支援学校での分教室に別れ学習活動を行ってきましたが、
平成24年4月、いわき市平馬目にある福島県立聴覚支援学校平校(旧聾学校平分校)敷地内に仮設校舎が建設され、全校生32名での学習が再開しました。
 この地での学習活動も、六年目を迎え、52名
H29年4月7日現在)の子供たちが、将来の自立に向け、日々元気に様々な学習や体験的な活動に取り組んでおります。
※平成29年4月より、中学部および高等部は、四倉校舎(四倉高校内)へ移転しました。


【本校舎 
※仮設校舎】 小学部(いわき市平馬目)

【四倉校舎】 中学部・高等部(いわき市四倉町)※県立四倉高等学校内

 
教育目標・重点目標 ~Educational objectives~

【教育目標】

一人一人の特性に応じ、社会の一員としてたくましく生きる力と豊かな心を身につけた児童生徒を育てる。
     ~  あかるく元気に  すすんで学び  みんなと仲よく  ~


【平成29年度重点目標】
(1)キャリア教育における小・中・高の系統性をもたせるためキャリア発達段階表やキャリア観点表を工夫・改善し、キャリア教育の視点から日々の指導の実践に努める。
(2)児童生徒が自ら「考え行動する力」「表現する力」を高めるため、丁寧な日々の授業の振り返りで共通理解を図り指導の実践に努める。

 
教育課程 ~Curriculum~

平成28年度 教育課程

H28教育課程.pdf

 
児童生徒数(H29.5.1現在) ~The number of students~

 
標準服 ~School uniforms~
「制服に関するアンケート調査」(平成28年度)をもとに、標準服を決定いたしました。
 
沿革 ~History~
昭和40年 4月 1日 社会福祉法人福島県福祉事業協会精神薄弱児施設「東洋学園」開設 
 富岡町立富岡第二中学校施設内特殊学級1学級開設 
昭和41年 4月 1日 「東洋学園」教育棟新設 
 富岡町立富岡第二小学校施設内特殊学級4学級 
 富岡町立富岡第二中学校施設内特殊学級3学級開設 
昭和52年 2月 4日 県教育委員会において養護学校昇格に伴い校舎敷地を双葉郡富岡町大字大菅字蛇谷須167番地に決定 
昭和53年 2月 7日 学校名を「福島県立富岡養護学校」と決定 
昭和53年 2月10日 校舎第一期工事竣工(6教室 444.26㎡) 
昭和53年 4月 1日 福島県立富岡養護学校開校 
 小学部10学級 中学部6学級 校舎5教室 施設11教室に配分 
昭和53年 5月 1日 校章制定 
昭和53年12月 7日 校長公舎竣工 
昭和54年 4月 1日 養護学校教育義務制施行 
 小学部13学級 中学部6学級 訪問教育開始 
昭和55年 3月31日 校歌制定 
 校舎第二期工事竣工(2,071.00㎡) 
昭和56年 7月 4日 体育館起工 昭和57年 2月14日竣工 
 運動場起工 昭和56年12月30日竣工 
昭和56年 9月12日 校旗作製 
昭和56年12月30日 体育館倉庫竣工 
昭和57年 1月 8日 国旗掲揚塔設置 
昭和62年11月15日 創立10周年記念式典挙行 
平成 3年11月21日 公共下水道工事竣工 
平成 9年 4月 1日 高等部開設(開設式 4月8日) 
 小学部10学級 中学部7学級 高等部2学級 
平成 9年 8月16日 職員玄関及び児童生徒昇降口自動ドア設置 
平成 9年11月21日 創立20周年記念式典挙行 
平成10年 2月25日 児童生徒用トイレ改修 
平成10年 9月18日 駐車場設置工事完了 
平成10年10月 3日 多目的便所増設工事完了 
平成11年 1月14日 暖房配管大規模改造工事完了 
平成11年 3月 5日 トイレブース改修工事完了 
平成11年 3月19日 法面工事完了 
 高等部校舎竣工 
平成12年 3月 2日 高等部第一期生卒業記念植樹 
平成12年 3月10日 高等部第一期生卒業 
平成13年 3月28日 校内LAN設備設置(31台) 
平成13年 4月 9日 通学バス運行開始 
平成14年 4月 1日 福島県うつくしま世界樹イントラネットシステム運用開始 
平成14年 9月17日 養護教育エリア改修工事完了 
平成16年 1月 7日 体育館暖房設備工事完了 
平成19年10月27日 創立30周年記念事業「おおすげ祭」実施 
平成21年 2月19日 体育館耐震補強工事完了 
平成23年 3月11日 外壁ひさし劣化部修繕工事完了 
平成23年 3月11日 午後2時46分東日本大震災発生 
平成23年 3月12日 福島第一原子力発電所事故発生以降休校 
平成23年 4月 8日 県内7校の特別支援学校に分教室を設置 
平成23年 4月14日 全職員へ兼務辞令交付 
 県内10校の特別支援学校へ分散 
平成23年 4月18日 各分教室ごとに順次始業式を実施し授業再開 
平成24年 4月 1日 仮設校舎竣工 
平成24年 4月11日 仮設校舎へのスクールバス運行開始
平成29年 4月 1日 四倉校舎を設置(中学部・高等部)※四倉高校内
 
歴代校長 ~Successive Principals~

歴  代

氏  名

在  職  期  間

初 代

上 野  強 司

昭和53年4月1日 ~ 昭和57年3月31日

二 代

鈴 木  民 郎

昭和57年4月1日 ~ 昭和59年3月31日

三 代

村 田  達 夫

昭和59年4月1日 ~ 昭和62年3月31日

四 代

菅 野  祐 一

昭和62年4月1日 ~ 平成元年3月31日

五 代

渡 邊    茂

平成元年4月1日 ~ 平成 3年3月31日

六 代

中 川  快 然

平成 3年4月1日 ~ 平成 6年3月31日

七 代

御代田  公 男

平成 6年4月1日 ~ 平成 8年3月31日

八 代

小 林  孝 雄

平成 8年4月1日 ~ 平成10年3月31日

九 代

吉 田  和 子

平成10年4月1日 ~ 平成12年3月31日

十 代

佐 藤  碩 彦

平成12年4月1日 ~ 平成15年3月31日

十一代

小 原  和 幸

平成15年4月1日 ~ 平成17年3月31日

十二代

星    光 一

平成17年4月1日 ~ 平成19年3月31日

十三代

阿 部  光 成

平成19年4月1日 ~ 平成21年3月31日

十四代

大 関  彰 久

平成21年4月1日 ~ 平成25年3月31日

十五代

小 野  誠 子

      平成25年4月1日 ~ 平成28年3月31日

十六代

小河原  健一

      平成28年4月1日 ~